建設キャリアアップシステムのご案内

建設キャリアアップシステムは、今後の建設業界が若い人材をいかに確保していくという点で、重要な役割を果たすものと期待され、国土交通省が強力に導入を推進しているところです。

建設キャリアアップシステムの意義としては、次の3つが挙げられます。

  1. 技能と経験に応じた給与の引き上げを勧める
  2. 特に若い人材に、今後のキャリアと処遇(収入)の見通しを示す
  3. 不明確な請負関係等、業界の体質改善を進める

令和5年から「あらゆる工事での建設キャリアアップシステム完全実施」に向けて、官民ともに取り組んでいますが、登録が十分進んでいるとは言えないようです。

とはいえ、後から慌てることのないよう、早めに準備をしておいた方がいいでしょう。

建設キャリアアプシステムの登録方法は3種類

建設キャリアアップシステムの登録方法は、次の3種類があります。

  • 窓口提出
  • 郵送
  • オンライン申請

この中では、特にオンライン申請がおすすめです。

というのも、後々の変更や修正は、オンラインでしかできないものがあることと、技能者登録の登録手数料が安くなるからです。

申請には、非常に多くの書類が必要になり、特にオンライン申請の場合、データ化して、それを加工する必要があります。

慣れていない方には、大変かもしれませんが、そこはプロにお任せください。

建設キャリアアップシステムの登録は事業者登録と技能者登録の2種類

建設キャリアアップシステムの登録は、事業者情報登録と技能者情報登録の2種類があります。

例えば、一人親方の場合は、個人で両方の登録をしなければなりません。

事業者情報に係る費用としては、新規登録料(5年ごとの更新料)次のようになります。(登録方法にかかわらず同額です)

資本金 新規登録料・更新料
一人親方の場合 無料
500万円未満(または、個人事業者) 3,000円
500万円以上1,000万円未満 6,000円
1,000万円以上2,000万円未満 12,000円
2,000万円以上5,000万円未満 24,000円
5,000万円以上1億円未満 30,000円
1億円以上3億円未満 60,000円
3億円以上10億円未満 120,000円
10億円以上50億円未満 240,000円
50億円以上100億円未満 300,000円
100億円以上500億円未満 600,000円
500億円以上 1,200,000円

技能者情報登録に係る登録費用は、次のとおりです。(有効期間10年間分)

  登録費用 1年あたり
窓口または郵送申請 3,500円 350円
オンライン申請 2,500円 250円

登録までにかかる時間は、事業者登録の場合2週間、技能者登録の場合3週間程度と言われていますが、データの補正等があれば、さらに時間がかかります。

事業者登録⇒技能者登録の順番で申請するのが一般的だと思われますが、早くても1か月以上、補正、修正が入ると2か月以上かかる場合もあります。

計画的に余裕をもって進めましょう。

建設キャリアアップシステムの登録代行料金について

当方に、建設キャリアアップシステムの登録の代行を依頼いただいた場合の標準的な料金は次のとおりです。

お客様の事業の規模や、技能者様の人数によって金額は変わる場合があります。

  料金(消費税別)
事業者情報登録 45,000円
技能者情報登録(一人当たり) 25,000円

お客様におかれましては、不慣れな書類作成に時間を取られることなく、本業に集中していただきたいと思います。

そのために、建設キャリアアップシステムの登録は、是非、行政書士すがはらあきよし事務所にお任せください。

お電話でのお問い合わせ

Tel.0848-38-9517

「WEBサイトを見た」とお伝えください。

メールフォームからのお問い合わせ

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    電話番号 (必須)

    メッセージ本文


    連絡先の入力間違いにお気をつけください

    メールフォームからお問い合わせいただいた際は入力された連絡先に折り返しご連絡いたします。内容に誤りがあるとこちらからご連絡できかねますので、間違いのないよう十分お気をつけください。