建設業許可で事業の御社の信用をアップ

建設業許可を取得することで、御社の社会的信用性がアップしたり、取引先からの信頼性がアップするだけでなく、公共事業の入札や融資を受けやすくなったりと様々なメリットがあります。
これから事業拡大の検討をされている方などは、必ず取得しておきたい許可の一つです。
しかし、手続きや書面の作成には専門的な知識が必要なうえ、普段慣れていない作業を行わなければならず、ご自身で取得しようとすると膨大な時間と労力がかかってしまいます。
行政書士すがはらあきよし事務所では、事業者様が本業に専念していただけるよう迅速かつ丁寧に申請サポートを行なってまいります。まずはお気軽にご相談ください。

建設業許可サポートについて

  • 建設業許可、更新、変更等に係る相談
  • お役所とのやり取りの代行
  • 許可等の申請書類の作成
  • 建設業許可、更新、変更等に係る手続きの代理、代行

ご依頼の流れ

お問い合わせ・打ち合わせ

まずは対面での打ち合わせ、もしくは電話やメールでの打ち合わせを行います。
事務所にお越しいただいたり、お客様の会社をお伺いしての打ち合わせも可能です。
ケースバイケースでご対応いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

見積もり送付・ご依頼

打ち合わせ内容に合わせて見積書をご提示させていただきます。
ご依頼いただくかどうかご検討いただければと思います。
ご依頼いただける場合は、電話やFAX・メールなどでお問い合わせください。

ご用意いただく書類等の案内

お客様でご用意いただく必要のある書類や情報等をアナウンスさせていただきます。
書類の準備が出来次第、申請書の作成に取り掛かります。

請求書送付・お支払い

「ご用意いただく書類等の案内」と同時、又はその後で事前に提出している見積書の内容に沿った請求書を送付させていただきます。
請求書が届きましたら、2週間以内を目安に口座への入金をお願いいたします。
経理の関係で、月末や月初にしたいなどのご要望がありましたら、柔軟に対応いたしますのでお気軽にお問い合わせください。

申請書等の提出・許可証の納付

申請に必要な書類がすべて揃い申請を行います。
申請が完了しましたらご依頼者様にご報告させていただき、許可通知書が送付されましたらご連絡いたします。